性病クラミジア検査 クラミジアとは クラミジアの症状 クラミジアの治療 保健所で性病に感染することってありますか

性病クラミジア検査

クラミジアかも・・・でも病院には行きたくないという人のために郵送クラミジア検査

保健所で性病に感染することってありますか

性病クラミジア検査:名前なしの匿名で受ける性病クラミジア検査

クラミジアとはクラミジアの症状クラミジア対処法クラミジア予防法

性病検査 STDチェッカー

自宅でできる性病検査。自分でとって送るだけ。お好きなIDとパスワードで申込み。名前なしでの検査です!検査結果はインターネット(パソコン・携帯)で確認できます。

性病検査体験談

性病かも・・・でも病院には行きたくない。そんな人のために自宅でできる郵送性病(クラミジア,淋病,エイズなど)検査は開発されました。


性病クラミジア検査

     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

保健所に行って検査するときに、保健所で性病に感染することってありますか??一応性病に関係のある人達が検査する場所なんだし、ボールペンとか椅子もみんな同じだし、何よりを血液を採る時に感染しないんですか??


真空採血管の逆流による感染症の危険性については、3年くらい前でしょうか・・・マスコミでも公表されました。

真空採血管は通常、陰圧(真空管に入った血液が逆流しないようにする機能)で保たれています。しかし、採血を行うときに使うゴムバンドをはずしたとき、血液の圧力が真空管の圧力を上回ってしまい、逆流を起こすことがあるという報告です。さらに、当時、日本で使われている真空管は、滅菌することを標準化していなかったために、肺炎などを起こす細菌が身体の中に入る危険性があったとのことです。

この報告は医療機関で、大きく取り上げられ、感染予防対策として、滅菌真空管の使用標準化を進めているはずです。また、ガイドラインなども作成され、採血による細菌に感染する危険性はかなり低くなったと考えられます。

保健所で、性感染症に感染してしまうようなことがあれば問題です。まずないと思ってください。また、他人が使用したボールペン、椅子で感染するということもないといってもよいでしょう。

血液を採取する際に、性感染症に感染するというこもないと考えてもよいです。採血に使用する針を使いまわしするはずもありません。

検査を行う機関では、感染予防の対策をしっかり行っているはずです。

人気ブログランキング
気になる最新情報がリアルタイム入手できる便利なランキングサイト!

性病に興味のある方は性病ランキングをご覧ください



<<< 性病検査専門サイト >>>


クラミジア検査(男性) クラミジア検査(女性)


淋病・淋菌症検査(男性) 淋病・淋菌症検査(女性)


エイズウイルス・HIV検査


咽頭用:クラミジア,淋病・淋菌検査

スポンサーサイト

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://stop0std.blog12.fc2.com/tb.php/417-db44e887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。