性病クラミジア検査 クラミジアとは クラミジアの症状 クラミジアの治療 クラミジア関連情報

性病クラミジア検査

クラミジアかも・・・でも病院には行きたくないという人のために郵送クラミジア検査

クラミジア関連情報

性病クラミジア検査:名前なしの匿名で受ける性病クラミジア検査

クラミジアとはクラミジアの症状クラミジア対処法クラミジア予防法

性病検査 STDチェッカー

自宅でできる性病検査。自分でとって送るだけ。お好きなIDとパスワードで申込み。名前なしでの検査です!検査結果はインターネット(パソコン・携帯)で確認できます。

性病検査体験談

性病かも・・・でも病院には行きたくない。そんな人のために自宅でできる郵送性病(クラミジア,淋病,エイズなど)検査は開発されました。


性病クラミジア検査

     

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

性器感染と咽頭(のど)への感染は別々?

たとえば性器へクラミジアが感染した場合、パートナーへの感染予防のために、完治するまでは性行為は控えられた方がいいわけですが、「治療中でもフェラチオなら彼氏にうつさないでしょうか?」、「性器の検査でクラミジアに感染していなかったので、咽頭(のど)への感染も大丈夫だと思ってよいか?」、といったご質問をいただくことがあります。

クラミジアに感染するということが、その部分に感染するだけなのか、またはその部分からクラミジアというウイルスが体内の血液などを通って全身が感染しているということになるのか・・・というあたりがはっきりしないのだと思います。

結論としましては、性器への感染と咽頭(のど)への感染は別々に感染するということです。「性器は感染していても、のどは感染していない」こともありますし、「のどは感染していても性器は感染していない」こともあります。また、性器と咽頭の両方に感染していることもあります。

どのように感染するのか?

クラミジア・淋菌などの咽頭感染(のどの感染)については医学界でも現在研究中の内容もあり、まだまだ不明なことも多くあります。

性器がクラミジアに感染している人の咽頭(のど)を調べた結果、男性の12.5%が陽性、女性の17.4%が陽性との報告もあります。

日本では女性の咽頭からクラミジアが検出される頻度が高いと考えられています。男性性器から女性の咽頭(のど)への感染が多いと考えられますが、男性の感染者を調べてみると同性愛者だけではありませんので、女性性器から男性の咽頭への感染もあることになります。

また、咽頭(のど)から性器への感染も考えられます。特に性風俗(ファッションマッサージ)などでの女性の咽頭から男性性器への感染が懸念されています。

ヘルス嬢439名を検査した結果、咽頭への淋菌の感染者が13.8%、クラミジアが6.9%、性器(子宮頸管)への感染が淋菌で0.16%、クラミジアで19.1%との報告もあります。

定期的に検査を行う風俗店では感染率が低下しますが、残念ながらまだまだ検査を行っているところは少ないのが現状です。

感染予防のためには、オーラルセックス時もコンドームをしたり、定期的に検査を受けることをお勧めいたします。

スポンサーサイト

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

妊婦検診でクラミジアが発覚?!

女性が妊娠すると、妊婦と赤ちゃんの健康を守るために妊婦検診を行います。血圧、体重、尿、血液、超音波などで、検査の内容にはHIVや梅毒、B型・C型肝炎、そしてクラミジアも含まれます。検査結果に異常があれば治療などの対処を行い、出産に備えます。

通常の生活をしていると、感染の可能性など思ってもみないことなのですが、奥様が妊婦検診を受けてみるとクラミジアが陽性(感染している)だった、ということが少なくないようです。本人としては全く身に覚えがなく、結婚してからはご主人としかセックスをしていないので、「ご主人からうつされたのでは?」と思います。そこでご主人も検査をするわけですが、ここでご主人の検査結果が陰性(感染していない)ということがよくあるのです。

では、どこから感染したの?!・・・例えば、ご主人が浮気をしてクラミジアに感染し奥様にうつしてしまったけど、自分だけこっそり治療した、という話であればコトは明白なのですが、とても困るのが二人とも全く身に覚えがない場合です。

クラミジアはどこから感染したの?

クラミジアは体内で自然発生するものではありません。また、カンジダなどのように疲れて抵抗力が落ちたりして出てくるものでもありません。

他人と握手などをして接触したり、または、お風呂場などでも感染はありません。あらゆる性行為(セックス、フェラチオ、アナルセックスなど)により感染するものです。

では、この妊婦検診で発覚したクラミジアはどこから来たのでしょうか。妊婦(奥様)の結婚後のセックスパートナーはご主人だけだし、ご主人のクラミジア検査結果は陰性・・・。

この場合、2つの可能性が考えられます。

まずは、ご主人が奥さん以外のパートナーからクラミジアに感染し、自分が感染しているのを気づかないで奥さまにうつし、他の病気の治療で抗生物質を服薬して偶然クラミジアも治った、という場合です。実際にある話で、自分が感染したことに気づかないうちに他人にうつし、自分はたまたま飲んだ薬で治ってしまった、ということが考えられます。

2つ目は奥さまが結婚以前のご主人以外の男性との関係でクラミジアに感染し、それに気づかず結婚して妊娠するまで持続感染していた場合です。クラミジアは感染率は高いものの、100%感染するものでもありませんので、たまたまご主人に感染しなかった、ということも考えられます。

性行為以外の感染経路が医学的に証明されていませんので、可能性(実際にある話です)としては以上の原因が考えられます。いずれにしても、クラミジアは痛みなどの自覚症状がほとんどないために、このような問題が起こりやすいものと考えられます。

せっかく赤ちゃんを授かったところで問題が起き、お互い不信感を持ってしまっては不幸です。ごく普通の生活をしている人にも性感染症が拡がってきている今、定期的な検査をエチケットとしてみてはいかがでしょうか。

万が一、妊婦検診で身に覚えのないクラミジアが発覚しても、夫婦間の気持ちをぐらつかせることのないようにして下さいね。


性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

クラミジアの感染者数については16人に1人とか言われているけど、本当にそんなにいるの?・・・実は、もっとたくさんの人が感染している可能性がある報告が最近出されました。

更に増える感染者数

クラミジアの感染者数は日本国内に100万人いると推計しています。全世界での新規感染者数は年間10億人にのぼりますが、先進国の中で唯一、日本だけがHIV(エイズウイルス)同様にクラミジアの感染者数が増えているという状況です。高校生1~3年生5,700人を対象に行った、最近の調査結果では、性経験者のうち男性は6.7%、女性では13.1%、全体では10.6%がクラミジア陽性との報告が出ました。

感染に気がつかないでいると

クラミジアは早い時期に感染がわかると、抗生剤を1日~1週間服用することにより大半は完治することができます。しかしながら、発見が遅れると大変なことになる場合が少なくありません。

女性への感染の場合、クラミジアという細菌は性行為などにより男性の精液等とともに膣に排出され、膣と子宮を結ぶ子宮頸管という子宮の入口部分に感染します。すると、感染後1~3週間で子宮頸管炎をおこし、速やかに子宮を経て腹腔内(おなかの中)に感染が広がり、子宮内膜炎、卵管炎、骨盤腹膜炎、肝周囲炎などをおこします。おりものの増加や不正出血、下腹部痛などの症状がありますが、大半の人は症状を自覚しないまま病気が進行してしまうことが多いと言われています。

クラミジアの進行

クラミジアの進行

不妊症の多くはクラミジアが原因?

クラミジアは感染する場所によりさまざまな症状をおこしますが、女性の方が特に不安に感じるのが卵管炎をおこして不妊症になる可能性ではないでしょうか。ちなみに、妊娠中の方へは、妊婦健診としてクラミジアの検査は行われています。

卵管に異常を示す不妊症患者のうちクラミジアの抗体保有率は42.5%、卵管に異常を認めない不妊症患者のクラミジア抗体保有率は29.1%、との報告もあります。このようにクラミジアは不妊症との関連性が高いと考えられています。

クラミジアの影響が卵管に及ぶことにより、卵管の細胞が損傷したり癒着がおこったりします。卵管内にうみなどが溜まることもあります。卵管がせまくなることにより受精卵の輸送が阻害されてしまい、最悪の場合は卵管が閉鎖して妊娠が不可能ということになります。

今、一番心配されることは、クラミジアは特に10~20代の若い世代で感染が広がっていることです。知らない間に感染し気がつかないまま体を蝕んでしまうため、早期発見・早期治療ができずに不妊症の方が増加してしまうことが、医療関係者の間でも懸念されています。

また、クラミジアに感染していると子宮頸管などが炎症をおこしているため、そこからHIV(エイズウイルス)に感染する確率が3~5倍になると言われています。


性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

クラミジア咽頭(のど)感染の検査と治療

クラミジアや淋菌の咽頭感染の検査は、基本的に耳鼻咽喉科の担当になります。ただし、クラミジアや淋菌の咽頭感染に関しての治療ガイドラインが定まっていないのが実情のようで、検査や治療を実施していない耳鼻咽喉科もあります。検査を受けたい場合は、クラミジアや淋菌の咽頭感染の検査が可能かどうか、事前に医療機関にお問い合わせた方がよいかと思います。

クラミジアの咽頭感染の診断方法

検査物は、口の奥にある扁桃腺(左右両側にあります)や喉(のど)の奥の食道につながる部分を綿棒で強くこすって採取した咽頭ぬぐい液になります。この咽頭ぬぐい液を核酸増幅法(PCR法)と呼ばれる検査方法で調べます。

クラミジア咽頭感染の治療

マクロライド系抗生物質やニューキノロン系抗生物質のうち抗菌力のあるもの、あるいはテトラサイクリン系抗生物質を服用します。クラミジアの咽頭感染は、性器に感染したものと比較すると治療に時間がかかり、クラミジアが咽頭から消失するのに要する日数は性器感染の約2倍ともいわれています。 2004年より保険適応となったクラミジアの治療薬アジスロマイシン(ジスロマック)1000mgの1回投与を実施したケースで、治療終了後22日目にPCR法で検査したところ、クラミジアの除菌率が子宮頸管では100%だったのが、咽頭では86%だったという報告があります。この報告によれば、咽頭感染の場合7人に1人は除菌に失敗する計算になります。

このようにクラミジアの咽頭感染は治りにくいので、治療終了後に確認検査を受け、陰性(完全に菌がいなくなっていること)を確認することが大切です。また、感染している場合は、パートナーも感染している可能性が高いのでパートナーの検査も必要になります。クラミジアの咽頭感染は、治療をしなくても自然に治癒する場合もあるようですが、自然治癒するまでは口腔内(口の中)のクラミジア菌は感染源となる可能性があるので、早期に治療(除菌)する必要があります。

咽頭クラミジアが肺炎の原因に

咽頭に感染しているクラミジアが咳き(せき)によって口から飛び出し、子供やお年寄りの呼吸器に感染するとクラミジアが原因の肺炎になる危険性があるので注意が必要です。


性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。